Warning: strpos() expects parameter 1 to be string, object given in /home/suomikyoukai/suomikyoukai.org/public_html/wp-includes/functions.php on line 3676
初めての方へ | 日本福音ルーテルスオミ・キリスト教会 / 中野区 – 東京

初めての方へ

スオミキリスト教会へ初めてお越しになる方へ

  • クリスチャンでなくても礼拝に出られるでしょうか?

出られます。教会は誰にも開かれています。

  • 服装は?

普通に町に出かけるときの服装でどうぞ。カジュアルでもフォーマルでも場違いということはありません。

  • 何か持って行く物は?

必要なものは教会で借りられます。もしご自分の「新共同訳聖書」「教会讃美歌」がございましたら、お持ちください。

  • 小さい子どもがいるのですが・・・

大丈夫です。少々の子どもの声は気にしません。礼拝の後、午後1時、教会学校が行われています。宜しければ、そこにも御参加ください。

  • 会堂に入ってからどうするのですか?

教会の玄関にある受付で名前を書き、週報(その週のプログラム)を受け取ります。礼拝堂の玄関で聖書(新共同訳)、教会讃美歌(ルーテル教会独自の賛美歌集)、式文(礼拝式で読む祈りや楽譜が書かれた本)を受け取ります。
※携帯電話をマナーモードに切り替えてください。

  • 礼拝はどのように進行しますか?

週報に、その日の式次第が書かれています。牧師の案内に従って式文のページを開き、全員で祈りを唱え、歌い、聖書を読み、説教を聞くなどして式が進みます。式の途中で献金がありますが、神様への感謝の供え物という意味で、ご自分の意志で金額を決めて、回って来る献金かごにお金を入れます。ご用意のない方はパスされても結構です。初めての方には、隣の人がいろいろ教えてくれます。礼拝はたいていお昼前には終わります。

  • 聖餐式とは何ですか?

「私に与えられたキリストの体、私の罪のために流されたキリストの血」であるパンとぶどう酒をいただく式です。スオミ・キリスト教会で聖餐式は、週の第一日曜日に行われています。聖餐は、教派を問わず洗礼を受けた人だけが受けられます。

  • 礼拝の後は?

そのままお帰りになってもかまいませんが、交わり部屋でみんなでコーヒー、お茶を頂きます。

  • 来週の礼拝:2019年8月25日  聖霊降臨後第11主日 2019年8月18日
     聖書   イザヤ     66:18~23       ヘブライ    12:18~29       ルカ      13:22~30  讃美歌  172 238 345 499  担当   司式   田中良浩 牧師       説教   田中良浩 牧師       奏楽   堀越教子 姉       当番   星野哲郎 兄       応対   木村たか子 姉       ...
  • 説教:田中良浩 牧師 2019年8月18日
      聖霊降臨後第10主日(スオミ教会 3)        2019年8月18日 エレミヤ23:23~29、ヘブライ12:1~13、ルカ12:49~53 説教「真の平和をもたらすために」 序 父なる神さまとみ子主イエス・キリストからの恵みと平安があるように!   1今日の福音書の日課の見出しは「分裂をもたらす」である。また日課の冒頭の主の言葉は、「わたしが来たのは...
  • 交わり 2019年8月18日
    今朝の天気予報では最高温度を37℃と予報していましたがこの暑さにも負けず礼拝参加者が比較的多めに集い、交わりのテーブルを3台にしました。夏休みの期間も終わり世間は次第に日常に戻りつつあるようです、裏の小道にも蝉の死骸が点々と転がっていて季節のほうも夏の終盤を告げているようです。...
  • 歳時記 2019年8月18日
    先週は夏休みで二か月ぶりに山梨に行ってきました。I夫人の農園はブルーベリーがたわわに実り少しずつ色ずんでいました。夫人が手招きをしているのでそっと近づいてみますと小さな鳥の巣があり更に小さな卵が二個並んでいました。近づく前に一羽の鳥が飛び立って行きましたので母鳥だったのでしょう、しばらくは夫人も母鳥も落ち着かない日々が続くことでしょう。そうそう鳥はヒヨドリのようでした。...
  • 説教:木村長政 名誉牧師 2019年8月11日
    コリント信徒への手紙    10章1~5節         2019年 8月11日    先週に続いて、コリント信徒への手紙を見ていきます。  今日は10章1節からです。今回のテーマは、7節で言っていますように「偶像を、礼拝してはいけない」ということです。  パウロが伝道しました時代、コリント地方はいろんな宗教があって、人々の心は混乱していたでしょう。パウロが、あれ程、心血注いで、キリ...
このサイトに引用されているのは聖書新共同訳です。
聖書 新共同訳:(c)共同訳聖書実行委員会

Executive Committee of The Common Bible Translation
(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1987,1988
  • 8月 25日 10:30 am
    主日礼拝
    司式・説教田中良浩牧師「神の国の宴会に招かれている」(ルカ13章22~30),礼拝後交わり。
聖書を学びたいなら: