Warning: strpos() expects parameter 1 to be string, object given in /home/suomikyoukai/suomikyoukai.org/public_html/wp-includes/functions.php on line 3676
教会の生活 | 日本福音ルーテルスオミ・キリスト教会  東京

教会の生活

来週の礼拝:2019年10月20日  聖霊降臨後第19主日

  聖書     創世記    32:23~31

       Ⅱテモテ    3:14~4:5

       ルカ      18:1~8

 讃美歌  164 354 366 399

 担当   司式   吉村博明 宣教師

      説教   吉村博明 宣教師  

      奏楽   堀越教子 姉

      当番   折笠博子 姉

      応対   木村たか子 姉

東京都新宿区早稲田鶴巻町511-4-106

手芸クラブのご案内 10月30日(水)10時~13時   ストールを編んでみませんか。

手芸クラブ 10月30日(水)10時~13時

ストールを編んでみませんか。

10月と11月の手芸クラブは表面が網のようになるテクニックを使ってストールを編みます。フィンランド語で「Silmukannostoneule」という編み方です。詳しくはクラブでご説明します。

材料費: 800円

持ち物: 編棒6号

毛糸はこちらでも用意しますが、もし好みの色がありましたら持って来られて大丈夫です。申し込みの際にご連絡くだされば幸いです。

手芸クラブは、お子さん連れの参加も歓迎です。皆様のご参加をお待ちしています。

おしゃべりしながらワイワイ楽しく編みましょう!

聖書のお話もあります。

お問い合わせ、お申し込み paivi.yoshimura@gmail.com
電話03-6233-7109

交わり

 

高木 賢先生(SLEY)の「交わり」-(その2)を掲載します。

「キリスト信仰者同士の交わりは神様からの尊い賜物です。

それが家族の中や複数の家族の間で実現する時、

それとともに『私たちは同じ信仰を持つ人々の集まりに属している』

という気持ちが様々な形で強められていきます。

主の真の教会はキリスト信仰者の一致団結に基づいて築かれます。

実のところ、

ルター派の信仰告白書(「ルーテル教会一致信条書」)に書いてあるように、

キリスト信仰者たちこそが教会なのです」

久しぶりに子供たちの声を聴きました、人間同士の集いには子供も欠かせませんね。

交わり

毎回送られてくるSLEYの Ken Takaki先生からのメッセージに「交わり」の意義について述べられていました。 

「キリスト信仰者同士の交わりはとても大切です。

それはキリストにある交わりです。

教義と信仰告白における交わりです。

このような交わりの範囲内で真の友情が形作られます。」

このメッセージはまだ続きます、これから何回かに分けてお届けしたいと思います。

 

 

交わり

フインランドの兄弟姉妹からの贈り物、ムーミンカップを前に各々お気に入りのキャラクターを手にして童心に帰っていました。きょうはこの後早稲田会堂の祝福式があります。スオミ教会が辿り着く最終目的地に向けての新たな船出での日でもあります、いかなる困難にも神様から与えられた航路を信じてこの世の荒波を乗り切って行く覚悟を新たにしました。

早稲田会堂祝福式

スオミ・キリスト教会早稲田会堂の祝福式が徳野昌博牧師(日本福音ルーテル教会東教区長・小石川教会牧師)のもとで執り行われました。市ヶ谷教会、武蔵野教会、保谷教会の兄弟姉妹の方々と浅野牧師(市ヶ谷教会・武蔵野教会)のご出席もいただきました、フインランドからもたくさんのお祝いのメッセ―ジをいただいて晴れやかな新会堂のスタートでした

 

 

臨時総会

市ヶ谷教会の浅野牧師臨席のもと教会の今後の方針を決める大事な総会でした、活発な意見が飛び交う迫力のある討論がなされました。

交わり

中野での最後の礼拝も終わり記念撮影をしました。いろいろと欠陥の多いいどう仕様もない建物でしたが私は好きでした、今日ここに集まった方々も同じ思いでしょう。まことにまことに残念でなりません。来週からは早稲田の新会堂に移ります、かの地でも神の祝福が有らんことを願って去りました。

 

 

 

歳時記

早稲田の新会堂の近況です。近況と言っても先週の水曜日でしたので現在はガラスなども入り更に進んでいると思います。エアコンも決まり月末の竣工に向けて休み明けから一気に進むはずです。

 

 

 

 

歳時記

この教会に来始めたころからこの窓際の席が気に入り以来たびたびここに座っていました。ある日いつものように空を見ていたら空の色が紺碧に見えていました、こんな色の空は3000m級の山でしか見られないと思っていましたので内心驚きでした。しかしその後二度と見ることはありません。来月からは新教会に移動ですこの窓からの景色も二度と見ることがないでしょう、残念!

  • 来週の礼拝:2019年10月20日  聖霊降臨後第19主日 2019年10月14日
      聖書     創世記    32:23~31        Ⅱテモテ    3:14~4:5        ルカ      18:1~8  讃美歌  164 354 366 399  担当   司式   吉村博明 宣教師       説教   吉村博明 宣教師         奏楽   堀越教子 姉       当番   折笠博子 姉       応対   木村たか子 姉 東...
  • 説教:木村長政 名誉牧師 2019年10月14日
      コリント信徒への手紙 10章14~18節                                 2019年10月13日(日)    今日の聖書は、コリント信徒への手紙10章14~18節までであります。前回の聖書のことばの事を少しふれていきます。  前回では、10章になりまして、「兄弟たち、次の事は、是非、知って欲しい。+.」と書き出して、モーセによる、エジプト脱出という大変...
  • 手芸クラブのご案内 10月30日(水)10時~13時   ストールを編んでみませんか。 2019年10月14日
    手芸クラブ 10月30日(水)10時~13時 ストールを編んでみませんか。 10月と11月の手芸クラブは表面が網のようになるテクニックを使ってストールを編みます。フィンランド語で「Silmukannostoneule」という編み方です。詳しくはクラブでご説明します。 材料費: 800円 持ち物: 編棒6号 毛糸はこちらでも用意しますが、もし好みの色がありましたら持って来られて大丈夫で...
  • 交わり 2019年10月14日
      高木 賢先生(SLEY)の「交わり」-(その2)を掲載します。 「キリスト信仰者同士の交わりは神様からの尊い賜物です。 それが家族の中や複数の家族の間で実現する時、 それとともに『私たちは同じ信仰を持つ人々の集まりに属している』 という気持ちが様々な形で強められていきます。 主の真の教会はキリスト信仰者の一致団結に基づいて築かれます。 実のところ、 ルター派の信仰...
  • 説教「キリスト信仰者の自己肯定感」吉村博明 宣教師、ルカによる福音書17章1-10節 2019年10月6日
     私たちの父なる神と主イエス・キリストから恵みと平安とが、あなたがたにあるように。アーメン  わたしたちの主イエス・キリストにあって兄弟姉妹でおられる皆様   1.はじめに  本日の福音書の個所は、イエス様が弟子たちを相手に教えを述べているところです。4つの教えがありますが、それぞれどう関連しあっているか、わかりにくくバラバラな感じがします。 最初の教えは、信仰をつまずかせることが起きる...
このサイトに引用されているのは聖書新共同訳です。
聖書 新共同訳:(c)共同訳聖書実行委員会

Executive Committee of The Common Bible Translation
(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1987,1988
  • 10月 20日 10:30 am
    主日礼拝
    司式・説教吉村博明宣教師(ルカ18章1~8)、礼拝後交わり、吉村宣教師による聖書の学び。
  • 10月 20日 1:00 pm
    SUOMI-KAI スオミ会
    Suomi-kain retkipäivä Momijiyama puistoon. Tapaaminen Nakanon asemalla, eteläinen exit, klo13.00. Ohjelmassa mm. mölkyn peluuta. Picnic nyyttärit. Tervetuloa mukaan!
聖書を学びたいなら: