歳時記

富士山

甲斐富士です。万葉集にも富士を詠んだ歌が11首ありますが詠まれているのはどうも駿河富士のようです。 個人的には宝永山のようなこぶのない、左右シンメトリーな均整のとれた山容と、手前に御坂山塊を従えてそそり立つ甲斐富士の方が好きです。

新しい年が始まりました。

神の導きに従って歩むことが出来ますように祈ります。

本年もよろしくお願いいたします。

新規の投稿